トラクターは中古で買うとグッとお得|質もそのまま

農業機械を再利用しよう

コスト減が最大のメリット

トラクター

トラクターの中古市場が賑やかです。トラクターは、水稲や麦などを収穫する際に欠かせない農業機械ですが、新車だと1000万円以上することが多くなっています。最新機能や性能を備えた新車トラクターはたしかに魅力的ですが、中古トラクターも負けてはいません。何より低価格なので購入するのに向いています。一般的に100万円以下の中古トラクターがたくさんありますし、安いものだと50万円以下もあるため、新車よりも遥かに手頃に購入できます。この中古トラクターの価値は、製造年月日、作業時間合計、作業目的などに応じて違っており、製造年月日が新しいほど、あるいは作業時間が少ないほどに価格が高くなる傾向があります。中には新車並の中古トラクターも購入できます。例えば作業時間合計が30時間前後、製造年月日が新型モデルに近いと、800万円前後するものもあります。それでも新車と比較すると100万円以上安くなっており、かなりのお手頃感があります。メーカーも多彩です。大手農業機械メーカーであればほとんど中古市場に出回っていますし、性能や機能で選ぶこともできます。例えば、ぬかるんだ場所でも自動的に水平を保つ機能、畦に到達した際に倍速ターンする機能、バック機能や自動ロータリーアップ機能、ロータリーのなどで選ばれています。中古トラクターは、手頃な価格だけでなく、効率的な作業を行歌目に必要な性能と機能を備えており、農業関係者にとって魅力的です。

農作業の規模に合わせる

作業員

トラクターは、製品のモデルによってそれぞれ独特の特徴が備わっています。モデルごとの作業力は、トラクターの選ぶ時に特に重要になる要素です。中古品市場を当たる場合でも、作業力をイメージして製品を選んでいくというスタイルが求められます。家庭菜園などの簡単な農作業に使用する時には、安いトラクターでも十分に対応が出来ます。基本的な作業がこなせるようであれば、価格の安さにこだわって中古のトラクターを探すのも1つの選び方です。本格的に農業を始めたいといった方は、トラクターの性能を吟味することが必要です。中古のトラクターの性能には、ピンからキリまでありますので、広範囲の農作業をこなせるようなトラクターも見つかります。農業に疎い素人がトラクターを購入する時は、自身が想定している作業に合致しているかどうかを基準に、製品を選ぶ必要が出てきます。専門家からアドバイスを受けると、各モデルごとのトラクターの性能が分かります。高性能なトラクターは、中古でも高額になることが多いため、想定している作業によっては宝の持ち腐れになる可能性があります。搭載されている各機能を使いこなせるかということも、選ぶ時に熟慮しておきたい点です。中古の農機具を取り扱うお店は、一般の店頭だけでなくインターネット上にも次々と開設されます。半ばオークション感覚で製品を販売するサイトもあり、中古農機具の取引は色々なお店を利用して可能です。

サイトで一括査定しよう

お金

トラクターを中古で売る時は、専門業者に売るようにしましょう。その方がジャンルの違う買取業者に売るよりも、ずっと高い値段で引き取ってもらえます。ただしその際は、いろんな業者で比較してから買い取り依頼をするべきです。そうすることで、中古のトラクターを少しでも高い値段で手放すことができるでしょう。とはいえトラクターを中古で売るために、買取業者をいちいち調べてまわるのは少々手間です。特に農繁期ともなれば、なおさらそれだけにかまっていられません。そのため比較には、中古トラクターの一括見積サイトを利用するのがおすすめです。これならサイトでメーカーや年式を検索するだけで、すぐに簡易見積りすることができます。これならひとつひとつ自分で探すよりも、ずっと簡単に見積もりをすることができるでしょう。しかも一括見積もりサイトは、暇な時に自宅や外出先で利用可能です。そのうえ24時間いつでも買取依頼ができるので、自分の都合のつく時間帯に査定してもらえます。このおかげで忙しくても、業者に買取してもらうことができるでしょう。また一括見積もりサイトで複数の業者の買取価格を入手することで、中古トラクターの相場がある程度わかります。そんな風に相場を知ることができれば、不当に安く買いたたかれていないか自分自身でチェックすることもできるはずです。そんなメリットの多さから考えても、中古トラクターの買取は自分で探すより一括見積もりサイトの利用が推奨されます。

お店に持って行くの

トラクター

中古トラクターなどの農機具を処分したいと思っても、運ぶのが面倒という人もいるでしょう。しかし、買取業者の中には出張買取を無料でしてくれるところもあります。このような業者を利用することで運ぶ面倒もなく、不要な農機具を処分することができます。

詳しく読む

農業機械の現金化

作業員

農業機械に特化した一括査定サイトを利用するのが、スムーズに中古のトラクターを処分して、現金化するコツです。標準的な買取金額は30万円程度ですが、老朽化したトラクターであっても、良い条件で現金化できるでしょう。

詳しく読む

農業機械を再利用しよう

トラクター

トラクターの中古なら導入コストを抑えられます。一定の使用感がありますが、農作業に必要な機能や性能を備えているため、新車と遜色ないぐらい利用できます。中古トラクターの多くは、販売会社によって整備点検されているので品質と価格のバランスが良くなっています。

詳しく読む